mikoshi ittemi ~神輿いってみ~ 神輿いってみ

神輿は行ってみないと分からない!! 東京を中心とした神輿の情報を経験をもとに掲載していく神輿ブログ

神輿いってみについて

神輿いってみが出来るまで

僕が神輿を始めたことが発端になっています。2012年の9月に、うちの奥がアルバイトしていた飲み屋さんで知り合いになり、今では一緒に神輿を担ぎに行く仲間の滝沢さんに、誘っていただいたのが始まりでした。
今までは、「神輿」があることは知っていたんですが、参加しようとも思っておらず完全にスルーしていた(というか意識していなかった)のですが、滝沢さんに誘っていただいたことで、完全にはまってしまいました。

滝沢さんが深いかかわりを持っている渋谷区の富ヶ谷商店街の祭りで初めて神輿に参加しました。とりあえず、完全な素人なのでハーフパンツにTシャツで、現地に行き足袋だけ貸してもらい参加することに。でも、せっかくの初陣なのに中止になるかもしれないぐらいのぎりぎりの雨だったんです。

午前中は子供みこしが出るってことで手伝いをしたのですが、その途中から結構本降りになってきて、午後の大人神輿が始まる前に全身びちゃびちゃになり、パンツまでぐしょぐしょに。。。一緒に参加した地元友達の純は、体調不良のため昼休憩後に帰宅・・・。(夏も終わりに差し掛かっており、めちゃくちゃ寒かったので、しょうがない。。。)

純が帰ってしまったんですが、どーしても神輿はやってみたくなり参加したら、まぁ~~楽しいこと楽しいこと。担いでいないと寒くてやばかったんですが、何とも言えない気持ち良さがあります!!滝沢さんいわく、「はまる人とはまらない人に分かれるんだよね」って言ってたんですが、完全にはまっちゃったんですね。

2012年はこれだけだったんですが、なかなか神輿熱は冷めずにいたところ、滝沢さんのつながりで年末から年始にかけて担げる神輿があるってことで、藤沢の遊行寺で行われる年越し神輿に参加!!極寒の中、12月31日の11時過ぎから年明けの1時前ぐらいまで1時間ほど遊行寺内を担ぐものだったんですが、初めて参加したうちの奥もはまりました(笑)やっぱ夫婦は似てるんですね。

その後いろいろなつながりで2013年には、大島の椿まつり・表参道から明治神宮・神田明神への神輿を経験しました。

そんな中、神輿の情報ってwebにあるのかなぁ~とみてみると、まとめられているものってそんなにない感じなんですね。
そもそも参加するには地元の人と知り合いになったりしないと、半纏を借りれることが無いためちょっと敷居が高い部分があるためなんですが、やってみると面白いってことが分かっています。こんなに面白いことをもっとみんなに広めたいっていうのと、大きな祭りはいいんですが、地域の小さな祭りなどになると担ぎ手が少ないために、祭りで神輿を担ぐことができなくなっているとこがあったり、という話を滝沢さんから聞き、そんなときのwebでしょ!!っていうことで、「神輿いってみ」を立ち上げてみました。

ただ情報を発信するだけではなく、このサイトを起点にしてもっとみんなで神輿が担げる場所が増えたらいいなぁ~と思っています。というのも、学生時代にアメリカに留学していて、外から日本を見た時期があるんですが、伝統文化っていうのは大事にしていかなきゃっていうのもあります。
こんなに面白いイベントは、日本ならではですからね!!

といわけで、ぜひこのサイトで神輿に関していろいろ知っていただき、もしよければ一緒に神輿を担いで、担いだ後に一緒に酒を飲めれば幸いです!!

Amazonアソシエイトについて

当サイトは、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、 Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

公開日:
最終更新日:2015/10/06