神田神輿に、いってみ 2013年5月12日

神田神輿 花棒の先っぽ 東京都
神田神輿 花棒の先っぽ

秋葉原・神田で行われる「神田神輿」に参加することができました!!
しかも町内神輿ではなく、市場の一番大きなものです。台棒は、30センチ弱あるすごく大きなものです。今までの神輿で一番太い棒で、大きすぎて肩にしっくりはまるんですが、顔の大きさと同じぐらい太く、太くするだけあってめちゃくちゃ重い神輿でした!!

秋葉原の駅前から担ぎ始めます

今回は、「やまがた」っていういつもの飲み屋のお客さんと、滝沢さんが仲が良く半纏(はんてん)を借りることができるようになり、二人とも初めてここの神輿に参加します。

集合は、秋葉原の駅で行ってみるとすごい人数が駅前というか駅周辺に集まっていました。駅のすぐそばでは、テントが建てられておりそこで半纏を借りて、駅前を見てみるとめっちゃ大きな神輿がありました!!

神田神輿 市場半纏の神輿

神田神輿 市場半纏の神輿

周りに人が立っているんですが、ちょっとわかりにくいんでこちらを。。

神田神輿 市場神輿の大きさ

神田神輿 市場神輿の大きさ

ここの神輿は台棒に人が乗って渡御していくようで、担ぐ前に人が乗ったのですが、台棒に立ってもそれよりも全然大きい神輿です。
これだけ思いから激重でした。

ちなみに花棒には、こんな感じで金属のようなものがくっついています。

神田神輿 花棒の先っぽ

神田神輿 花棒の先っぽ

大きさが比較できるように、写真撮るべきでしたねぇ~。。失敗。。。
あっ!!これだとなんとなくわかりますかね?!

神田神輿 花棒を後ろから神田神輿 花棒を後ろから

神田神輿 花棒を後ろから

神田神輿 渡御が始まりました

駅前で、簡単なあいさつが終わると神輿の渡御が始まりました!!
今回の神輿は初めてだったので、最初から神輿には入らず、どんな感じなのか様子をうかがうことにしました。

秋葉原の駅を出発して、線路沿いを進んでいるところです。

この動画を撮影した後に、後ろの方に入ってみたんですが、台棒の大きさにびっくりです!!担ぐときは腕を台棒に1周まわして担いでるんですが、今回の神輿の台棒は1周まわすことができません!!台棒の下からまわして上にちょうど手のひらが届くぐらいでした。

で、神輿が重い!!重いんですが、よく考えてみると大人を3人も乗せて渡御していきます。そりゃ、重いはずだわ。。。

秋葉原の中央通を渡御する

秋葉原の駅から線路沿いを進んでいき、曲がって中央通りに入っていきます。もちろん道は車両通行止め(歩行者天国)になっています。

中央通りを進んでいくと、ちょうど総武線の下をくぐります。秋葉のメインどこって感じなので、動画をちゃんと取っておきました。

神輿をやってて、すごく楽しいと思うのが、普段は車がガンガン走っている大きな通りを通行止めにして渡御していくとこですよねぇ~。
とっても気持ちい!!

女性だけで担ぐ、獅子頭からの・・・

今回初めて見たんですが、女性だけで担ぐ「獅子頭」を見ました。言葉のとおり獅子舞の頭の部分だけが神輿になっていてそれを担ぐ感じです。

男の声が響く神輿と違って、黄色い声だけの神輿なのでなんかいいです!!ばっちり動画を取っておきました!!

女性だけの神輿にもびっくりしたんですが、この女性があのでかい市場神輿の前棒を、女性だけで担いじゃいます!!
ちょっと見にくいかもなんですが、こんな感じ。

女性だけで前棒を担ぐ神田神輿

女性だけで前棒を担ぐ神田神輿

神輿がちょっと前かがみになっていたんですが、女性のパワー半端ないっすね!!

神田明神へ市場神輿の宮入

宮入前の参道

今回の神輿は、オオトリだったようで、神田明神への宮入は一番最後でした!!

市場神輿の宮入前

市場神輿の宮入前


なので、今回の中で一番盛り上がるところです。ただ、参道を正面から入っていくのですが、そこの両サイドには屋台がぎっちり出ており結構狭くなっています。神輿がでかいのでかなりギリギリで進んでいきます。

宮入はしたかったので、ギリギリで後ろの真ん中ら辺に入ることができました。
なので、鳥居をくぐるときに担ぎながら動画を撮影してみました。ん~~マナー的にはあまりよくない感じはしますが、担いでいるときの雰囲気を知っていただければ嬉しいです。

神田明神へ宮入

参道を登っていき正面右側から回り込んで、境内でクライマックスです!!


直前まで担げていたんですが、さすがに参道をずっとあがってきたので、ほかの方に変わり、動画を撮影しました!!
やっぱり神輿は、最後の宮入の時に担いでいるのが楽しいですよね。めっちゃ盛り上がるし!! 

宮入後は、参拝して三本締めをします!

今回の神輿は、初めての馬鹿でかい神輿だし、人でもめちゃくちゃ多く、かなり面白いものでした!!
ただ、今回はつながりがあり担ぐことができたのですが、めったに行くことはできなそうですね。。もしかしたら最初で最後になってしまうかもって感じがします。なかなかできない、いい経験をさせてもらいました!!

神田祭の冊子と手ぬぐい

今回、この神輿に参加するために半纏を借りていただいた、お兄さんとお姐さんがいらっしゃるんですが、奉納をする時に一定額を超えると、神田祭の冊子と手ぬぐいがいただけるようです。

ブログにすることを話したら、貸していただけることができました。なので、全部ではないのですが、写真に撮ったので参考までにどうぞ!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました